いでた平成眼科クリニックいでた平成眼科クリニック

アクセス

tel

web診療予約

学会活動

ACADEMIC ACTIVITY

  • 2022年8月20日(土)「みるくまネット」のオンラインミーティング

    主催 : 熊本視覚サポートネットワーク

    参加機関は、眼科医療、教育(盲学校)、情報提供(点字図書館)、福祉施設等の施設長、並びに各施設において、ロービジョンケア、視覚障害のケアに直接携わる、あるいは地域連携に携わっている行政担当者等でした。
    当院長が盲学校運営協議会委員になっている関係もあり、当院では盲学校とのさまざまな点で連携させて頂いております。
    今回のオンラインミーティングの研修では、当院検査部長の木下が、「盲学校と眼科医療との連携について」というタイトルで報告を行いました。
    視覚障がい支援において、地域連携はとも大切です。
    当院では、見えにくい方や見えない方への日常生活に関する「ロービジョンケア」を行なっています。ご気軽にご相談ください。

  • 2022年7月23日(土)第403回熊本県眼科医会研修会(従業員教育講座)

    講演①「3歳児健診 〜屈折検査の導入とその後の課題〜」

    日 時:令和4年7月23日(土) 19:00〜21:00
    場 所: 熊本市医師会館 2階 研修室 
    主催 : 熊本県眼科医会

    座長 熊本市民病院 有村 和枝 先生
    「3歳児健診 〜屈折検査の導入とその後の課題〜」
    国立成育医療研究センター 林 思音 先生

    講演②「ロービジョンケア入門とその限界・ロービジョンケアに関連する診断書」

    座長 熊本県眼科医会 出田 隆一 

    「ロービジョンケア入門とその限界・ロービジョンケアに関連する診断書」
    つつみ眼科クリニック、いでた平成眼科クリニック 加藤 聡

  • 2022年7月2日(土)第4回 九州 Retina Associates うしろの会

    演題『治療に苦慮した多発裂孔網膜剥離の一例』

    日時:2022年7月2日(土)19:00~21:30
    開催方法:ハイブリッド開催(ZOOM回線使用)
    現地会場:アークホテル熊本城前「水仙」
    【講演】座長:林眼科病院 平田 憲 先生

    演題『治療に苦慮した多発裂孔網膜剥離の一例』
    いでた平成眼科クリニック 重枝崇志

  • 2022年4月23日(土)・24日(日) 虎ノ門ヒルズフォーラム FUJI RETINA

    25G-chandelier endoscopy assisted vitrectomy for the treatment of pars plicata breaks

    日時:2022年4月23日(土)・24日(日)
    会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
    演者:いでた平成眼科クリニック 
    出田隆一 、田中住美

  • 2022年3月26日 [web] 第565回 熊本眼科集談会

    毛様体皺壁部裂孔による再発アトピー性網膜剥離に対する眼内内視鏡を用いた硝子体手術の1例

    出田隆一、重枝崇志、田中住美

  • 2022年3月4日 [web] 菊南 Ophthalmic Web Conference

    『当院における網膜剥離と糖尿病網膜症の手術成績』

    日時:2022年3月4日(金)19:30~20:40
    形式:Web開催
    演者:いでた平成眼科クリニック 院長 出田 隆一

    『当院における臨床経験』

    ① 角膜内皮減少のある緑内障
    ② 再発性網膜剥離の対応
    ③ 閉塞隅角症に対するLIの症例
    演者:大津なかしま眼科 院長 中島 圭一先生

    『症例提示』

    ① 再発性下垂体腫瘍
    ② 異所性PCVに対する網膜光凝固術

  • 2022年2月19日 [web] 第5回 九州網膜硝子体疾患先端研究会

    『治療に苦慮した網膜血管腫状増殖(RAP)の一例』

    演者:重枝 崇志 (いでた平成眼科クリニック)
    特別講演
    座長:中尾 新太郎先生 (国立九州医療センター)
    『ロボット網膜硝子体手術の現状と未来』
    演者:上田 高志先生(東京大学)

  • 2022年2月15日 [web] 第6回島原半島 眼科WEB講演会開催

    『当院における糖尿病網膜症の治療成績』

    日時:2022年2月15日(水)19:00~20:00
    配信媒体:Zoomミーティング
    発信会場:いでた平成眼科クリニック
    演者:いでた平成眼科クリニック 副院長 重枝 崇志

  • 2022年1月28日(金)[Web] 第45回 日本眼科手術学会学術総会

    シンポジウム1 最新!網膜硝子体疾患治療アップデート

    日時:2022年1月28日(金)
    講演:いでた平成眼科クリニック 院長 出田隆一 
    演題:広角OCTと硝子体手術

  • 2021年10月24日[web] 眼科ICT研究会

    井上 俊洋 先生(熊本大学)〈座長〉
    出田隆一(いでた平成眼科クリニック)〈座長〉

    「知っておくべきCOVID-19の感染管理」

    浅利 誠志 先生(大阪大学)

    「宮田眼科病院におけるCOVID-19の感染経験」

    宮田 和典 先生(宮田眼科病院)

  • 2021年10月23日[web] 第35回千葉県眼科手術懇話会

    無床クリニックにおける網膜剥離診療の実際

    [座長]水野谷 智 先生(山王病院 眼科) 、[演者]出田 隆一(いでた平成眼科クリニック 院長)

  • 2021年9月24日[web] 第11回熊本網膜疾患Update Seminar

    彼黄斑変性の診断と治療2021 ~病態に応じた個別化治療を目指して~

    [座長]出田隆一、[演者]齋藤昌晃(弘前大学大学院医学研究科医科学専攻 眼科学講座 講師)

  • 2021年9月8日[web] 第8回火の国眼科セミナー

    出田隆一〈座長〉

    「白内障手術時に硝子体注射による後嚢破損をきたしていた加齢黄斑変性の2例」

    芳賀 彰 先生(熊本大学大学院生命科学研究部眼科学会講座 助教)

    「当院における増殖糖尿病網膜症に対する日帰り手術後の経過」

    重枝 崇志 先生(いでた平成眼科クリニック 副院長)

    「糖尿病黄斑浮腫治療に関する最近の話題」

    杉本 昌彦 先生(三重大学大学院医学系研究科臨床医学系講座眼科学 講師)

  • 2021年6月12日[Web] 第3回 九州Retina Associates うしろの会

    『網膜下パーフルオカーボンの除去に苦慮した一例』

    いでた平成眼科クリニック 副院長 重枝崇志

    ICL挿入眼に生じた裂孔原性網膜剥離の1症例

    いでた平成眼科クリニック 院長 出田隆一

  • 2021年5月7日-9日[web]第22回日本ロービジョン学会学術総会

    シンポジウム3 / 大規模災害時に眼科医および眼科医療関係者が取り組むべきこと

    井上賢治(井上眼科病院)
    出田隆一(いでた平成眼科クリニック)
    安井朝輝(やすい眼科)
    坂口紀子(岡山市立市民病院)
    中泊聡(理化学研究所)