第59回日本網膜硝子体学会が開催され、院長が糖尿病網膜症の手術治療戦略で講演しました

idetaheisei

WEB予約はこちらから